タップして閉じる

軽未使用車の購入と
徹底比較

軽未使用車(新古車)の購入
VS 「フラット7」利用
今車に乗りたいなら、
どちらがおトク?

未使用車とは?:新車から名義登録だけをした状態の車で、ほぼ新車と同様の車です。新古車とも呼ばれます。

軽未使用車と徹底比較その1

初期費用

未使用車は新車より低価格であるとはいえ、いざを購入するとなると、当然まとまった費用が必要になります。

しかしリースなら、「車に乗りたい!」と思ったときにすぐ、初期費用なしで利用しはじめることができます。

未使用車を購入する場合(例)

車の本体価格 120万円
自動車税・自動車重量税・
自動車取得税・消費税・保険料
20-30万円

「フラット7」(リース)の場合

初期費用 0万円

初期費用は一切かかりません!!

軽未使用車と徹底比較その2

維持コスト

フラット7を7年間ご利用いただいた場合、未使用車(新古車)を購入した場合の一般的なカーローンと比べると、

維持コストは最大約40万円もおトクになる可能性があります。

車を買うと、
定期的に税金や
車検代がかかって
管理が大変…。

  • 取得税
  • 重量税
  • 自賠責
  • 自動車税
  • メンテナンス
  • 購入時
  • 1年目
  • 2年目
  • 3年目
  • 4年目
  • 5年目
  • 6年目
  • 7年目

フラット7(マイカーリース)なら、
支払う費用は7年間ずっと
一定のまま!

  • リリース料金
  • 1年目
  • 2年目
  • 3年目
  • 4年目
  • 5年目
  • 6年目
  • 7年目

必要に応じて、様々なサポートプランを!

フルサポート!安心パック

スタンダードプラン

月々2,500(税別)

  • タイヤ交換4本付き
  • フルメンテナンス7年間
  • バッテリー交換付(2回)

プレミアムプラン

月々4,500(税別)

  • タイヤ交換4本付き
  • フルメンテナンス7年間
  • カーナビ
  • バッテリー交換付(2回)
  • ボディーコーティング
  • ETC
  • タイヤ交換4本付き
  • フルメンテナンス7年間
  • バッテリー交換付(2回)
  • ボディーコーティング
  • カーナビ
  • ETC

フルメンテナンス
7年間の内容

※基本的に7年間のリース契約になりますが、所定の手続きのもと、途中解約することも可能です。詳しくはお問い合わせください。

※表示価格はすべて税別です。